様々な節約を会員に提供するために設立された財団法人だそうです。

公式ページ

「一般財団法人日本IOT協会」では協会員向けに7つの「クジラサービス」が提供されます。

019年3月17日電気通信事業届出番号:F-30-00937

2019年3月19日縁故協会員登録スタート

4つの準協会員コースと3つの福利厚生サービスを2019年内に順次リリース予定

4つの準協会員コース

家庭用WIFI機器取次

月額3,800円でご家庭がWiFi環境に

コンセントに挿すだけで、自宅でwifiがすぐ使える様になります。

工事なども一切必要なく、壁に穴を開けたり、コードを部屋にはわせる必要もありません。

ポケットWiFiとは違って常に電波を拾っているので、通信が途切れることはありません。

通信速度も350Mbpsで家庭用で動画を見たり、パソコンやタブレットを使う程度であれば全く問題ありません。

データ通信量も無制限です。

モバイルレンタル

準協会員に通話し放題、20Gのモバイルレンタル

月額5,400円で24時間通話し放題でデータ通信量20ギガのモバイルをレンタルします。

20ギガはYoutubeなどの動画を毎日1時間見ても平気なくらいの通信量です。

法人契約でも9,800円程度の料金がかかるのですが、協会員は5,400円の協会費用でレンタルができます。

ただし、協会からのレンタルなので番号乗り換えなどはできません。全て新規契約となります。

クジラオンデマンド(仮名)

費用などはまだ決定していませんが、ケーブルテレビを契約されている方が見られる全ての動画を視聴できるサービスになりそうです。

クジラセキュリティー(仮名)

IOT技術を活用した防犯カメラシステムです。こちらもグランドオープン後の提供となりますが、通常はケーブルを引いたりすることで初期費用が高い防犯カメラシステムを、カメラに通信機能を持たせる事で電源に繋ぐだけで防犯システムを作ることができる様になります。

録画データはクラウド上に保管され、スマホから簡単に確認することができる様になります。

例えば動くものがあった時だけスマホに画像が送られるとかもできる様になるかも

3つの会員向け福利厚生サービス

様々な会員向けのサービスが提供されていきます。

クジラショッピングポイント

準協会員サービスの月額の10%がクジラショッピングポイントとして毎月溜まっていきます。

溜まったポイントは色々な商品と交換ができます。

クジラショッピングサイトは6月以降公開予定

クジラビリングカード(仮名)

※画像はイメージです

たった15分のオンライン審査で発行可能。その場でカード番号と有効期限が発行され、カードが使える様になります。

14種以上の優遇サービスが付与されます。     準備中

クジラデンキ(仮名)

ご家庭の電気代がお得になります。

請求もクジラサービスからの請求となり、管理が簡単になります。